月別アーカイブ: 2014年5月

突破口

凹んでます。50前のオッサンがかなり凹んでます。
色々な事がマイナスに作用するのは日頃の行いに対する天罰でしょうか。
元気をいただこうとやなせななさんのトークショーへと足を運んでみましたが、駐車場がいっぱいでオ~マイガッツ~。
yanase
結局、スランプ脱出の突破口は自分で何とかするしかないとの結論に至りました。
まずは目の前にあることから一心不乱にやってみます。
週末には大仕事もございます。凹んではおれません。ガンバリます。
明日は休日、久しぶりに温泉でも行って気分転換してみます。
それでは今日はこのへんで、明日もガンバリましょー。

復活の日

先日、披露宴の打合せの際、新婦さんがプルズの試供品を持ってまいりました。
皆様、これ何だと思います?
日本酒のゼリーだそうです。新婦さんの地元、広島の洋菓子店で販売されているそうなのですがテレビ番組[ケンミンショー]で紹介、絶賛されたりと結構な人気商品だとか。早速、江藤君と試食をしてみますと、ほのかにお酒の香り、とろける柔らかさでまさに大人のスイーツといったところでしょうか。日本酒好きの方にはイケますよ、これは。
酒ジュレ
お取り寄せを希望されます方は、バッケンモーツアルト『日本酒ゼリー・蔵元銘酒ジュレ・酒のいろいろ物語』で検索してみて下さい。
焼酎、チューハイ等に押され気味の清酒、お酒好きの私にとってはちょっと寂しかったのですが、これを契機に人気復活を期待しております。
それでは今日はこのへんで、明日もガンバリましょー。

街道を行く…その2

昨日、法事でご利用頂きました朝山町山谷の森山様、誠にありがとうございました。
お忘れ物がありましたので、山谷のご自宅へ伺う事に。山谷地区も久しぶりということで少しだけ寄り道をしてみました。
気になる石碑が二か所あります。先ずはビラ朝山を抜けて最初の石碑。
[鶴駕駐輦碑]…明治40年、大正天皇が皇太子であった頃、山陰を巡幸され出雲から大田への途次、朝山の峠で馬車(鶴駕)を駐め休憩された処と記されております。
鶴
そしてもう一つが山谷方向へ下り朝山運送さんの手前、波根方向に向かう道に中山の道標[みちしるべの石]がございます。
みちしるべ
室町時代以降、最も海岸よりのこの路が主として用いられたようです。出雲へは波根から田長を経てここに至り、更に東へ進み島津屋を通り田儀へ向かいました。右 仙山みち 中 いずも道 左 やまみち と文字が刻んであります。
先日の島津屋番所後から波根までの道がつながりました。次回は波根からの道を探索してみましょう。
それでは今日はこのへんで、明日もガンバリましょー。

TOMO’sキッチン…魚ミンチ

宿直明けの午後9時帰り、少々お疲れ気味だったのですが、魚調達人の清水氏が魚ミンチを持ってやってまいりました。
海辺の町ではよくお目にかかります。これは鳥井の渋谷さんのところのオキイワシとイカのミンチでございます。
ミンチ
早速、新玉ねぎのミジン切りとあわせていきます。
それを低温の油で揚げていきます。
フライ
う~ん、うまい! ビールとの相性もバッチグ~。
あ、パストラルのタルタルソースが冷蔵庫に……これまた合います。ウマイッス。
よろしければ、お取り寄せいたしますので私までご連絡を下さいませ。
給料日まであと1週間、今度こそ牛肉買って、ローストビーフを焼きます。モコミチ君、勝負だ!
それでは今日はこのへんで、明日もガンバリましょー。

ツネ子教

皆様は、苦しい時の神頼みをした事がおありでしょうか。私は昨年の夏頃からちょくちょくこれをやるのです。
この言葉の意味は【普段神様なんか信じてもいず、お寺で手を合わせたこともないような人間が、自分が困った事態になると神様を頼りにするという浅はかな行為】なのです。確かにその通りでございます。しかしながら私のケースはちょっとだけ違うのです。
私は昨年、数々のワルサをいたしました(絶対人には言えない)。その度に凹みながら何故か守られました。これはきっとオカンだろうと思うようになったのです。
ツネコ
わてのオカン=故ツネ子さん
墓参りなんて行った事もなかったのですが、最近では週一で線香あげに行っております(ロンとバンと)。その度に話しかけるのです。【おふくろ、ちゃんとするけ頼むで(50のオッサンが)】と。すると答えが【フォローするにも限度がある】です。やはり自己努力も必要です。ただ心が落ち着きます。皆さんもご先祖様の墓参りに行ってみて下さい。その際に少し話しかけてみてはいかがでしょうか。きっと何かをいただけると思いますヨ。
それでは今日はこのへんで、明日もガンバリましょー。

看板娘

宇谷邸の裏手に第一サティアンがございます。ここに鳥井保育園のアイドル、宇谷ヤギ子(名無し)(満12歳)がおります。常にマイペースで穏やかなコです。
やぎ子
ヤギは20日生理の為、一年に一度、中山農場さんのコタロウ君の元へ1月間お嫁入りをしておりました。子やぎも沢山産まれましたヨ。可愛いんです! これが。
しかしコタロウ君に先だたれ現在は未亡人なのであります。子ヤギたちは新しい飼い主さんの元へ旅立ち、今はのんびりした毎日を送っているようです。これからも園児達の遊び相手になってやって下さい。そして長生きしてヤ!
それでは今日はこのへんで、明日もガンバリましょー。

職場の教養

昨日の嵐がウソのように気温がぐんぐん上昇した一日でした。今朝、朝礼にて職場の教養を読んでおりますと、5月は気温の上昇に体力がついて行かず、疲れがでやすい時期だと記されております。
本
う~ん、これですかね。私も最近何かモチベーションの低下を感じておりました。こんな時こそ夢や目標を思い出す事を勧めておりました。まずは体調を充実させて来るビアホール、そして披露宴へと気力を高めてまいりたいと思います。皆様も心当りがあれば自分なりの工夫で乗りきって下さいませ。
それでは今日はこのへんで、明日もガンバリましょー。

ビアホール

さあ、いよいよ6月20日(金)よりビアホールがオープンいたします。今年もたくさんの方にお越しいただきますよう、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。ホームページの方にもチラシをUPしましたので、どうぞカレンダーをご確認の上、ご予約をお願いいたします。
ビアホール26HP用
ここだけの話、6月のビアホールは4回ございますが、実はココがおすすめなんです。ゆっくりくつろげるのはこの4日間ですよ。皆様のご都合がよければぜひ6月に足を運んでみて下さいませ。
それでは今日はこのへんで、明日もガンバリましょー。

遠吠え

毎日、コツコツと地味な事を継続する。素晴らしいではありませんか。私にはとてもまねができません。
ロン、満14歳、14年間午前11:00と午後5:00に一日もかかさずサイレンにほえております。
遠吠え
この遠吠え、オオカミの例を見てみると、オオカミの群れというコミュニティーの中で、より重要な役割を果たしている個体がいなくなると、仲間の遠吠えはより激しくなるようだ。コミュニティーがうまく回るよう、残されたオオカミたちがこの個体と接触を試み、元の群れに戻そうとする。仲間との友情が絡むときも同じ現象が起こる。オオカミの群れには、人間に近い複雑な社会的相互関係が働いている。オオカミは複雑な社会的相互関係を考慮し、相手を思う気持ち (尊敬や愛情) が遠吠えという行動に変わっているということなのかもしれない。
ただ、ロンにはそんなに深い意味はないでしょう。オオカミから受け継いだ本能だけなんでしょうね。
それでは今日はこのへんで、明日もガンバリましょー。

GW

大田市の人口が倍増しましたこの一週間。帰省、観光等、皆様には忙しくも楽しいひとときとなったのではないでしょうか。
我々飲食業界も人口が増えた分、忙しくさせていただきました。ありがとうございます。
鯉
連休も終盤、今日は子供の日です。祝日法2条によれば、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」ことが趣旨だそうです。それを端午の節句5月5日に制定したんですね。未来を担うお子様達にどうぞサービスしてあげて下さいませ。因みにウチの子(ロン、バン)にはケンタッキーを買う予定です。贅沢かな?
それでは今日はこのへんで、明日もガンバリましょー。